急ぎでお金を借りれる即日キャッシングの利用方法

ここ数年で、申し込みをしたその日に融資をしてもらうことができる「即日キャッシング」サービスを提供している業者が増えてきました。

 

キャッシングやカードローンを利用しようというのは、ほとんどが急にお金が必要になった場面かと思いますので、申し込みをしたその日に融資をしてもらえるというのは非常にありがたいですよね。

 

では、即日キャッシングを利用する場合、具体的にどのようにすればいいのでしょうか。ここでは、急ぎでお金を借りることができる即日キャッシングの利用方法について解説させていただきます。

 

申し込み

 

即日キャッシングを利用したいという場合、まずは借入の申し込みをしなければなりません。

 

カードローンの申し込み方法には電話や郵送、窓口、無人契約機、インターネット等様々なものがありますが、即日キャッシングを希望している場合には、インターネットもしくは無人契約機からの申し込みをおすすめします。

 

申込みの際には氏名や生年月日、住所、年収、勤務先などの必要事項を入力し、申告する必要があります。また借入をするにあたっては本人確認書類が必要になりますので、運転免許証か保険証を用意しておきましょう。

 

消費者金融業者をはじめとする貸金業者の即日キャッシングを利用する場合、収入を証明する書類が必要になることがあります。50万円を超える借入を希望している場合や他社との借入合計が100万円を超えるという方は、予め収入を証明する書類を用意しておきましょう。

 

審査

 

申込みが完了すると、すぐに審査が行われます。

 

最近はスピード審査を実施しているところが増えてきておりますので、早ければ30分以内に、遅くとも1、2時間以内には審査結果が通知されます。

 

融資

 

無事に審査に通ることができれば、その日のうちに融資を受けることができます。

 

インターネットから申し込みをした場合には、指定した口座に、業者側から融資額が振り込まれます。無人契約機から申し込みをした場合には、その場でハードが発行されますので、そのカードを使ってATMから借入をすることができます。

 

 

ただし即日キャッシングを利用する場合、業者によっては借入限度額が50万円となっていても即日キャッシングができるのは5万円まで、というように即日キャッシングができる額に制限が設けられているところもあります。

 

そこで借入の申し込みをする際には、いくらまで即日キャッシングをすることができるのかということについて、必ず確認しておくようにしましょう。